HOME>イチオシ情報>直前になって慌てないように、準備は早めに行いましょう。

準備の手順について。

解体工事

解体工事をするにはいくつかの準備が必要です。直前になって慌てないように少なくとも2か月前位から準備を始めましょう。まず、第一に家を壊すので住む場所を探します。それから当然ですが解体工事は自分では出来ませんので、解体業者に工事をお願いすることになるので業者選びを行います。それから電気・ガス・などのライフラインを止める手続きをします。水道に関しては解体工事の時に水を使うので、工事が終了してから止めるようにします。あと、建物を壊すので中の物を移動して要らないものに関しては不用品処分をしなくてはなりません。準備が整ったら解体工事がスタートですが、その前に必ず近所の方々への挨拶は済ませておきましょう。解体工事はかなりの音が出る場合もあります。トラブルを未然に防ぐ為にも是非とも行いましょう。

複数の業者から見積もりをとりましょう。

解体工事をするにはいくつかの手続きが必要ですが、解体業者を選ぶ事もそのうちの一つです。数多くある業者の中から選ぶのは大変な作業ですが、ホームページである程度値段やサービス内容は分かるので、良さそうなところを選んで見積もりをお願いしてみましょう。実際に家に来てもらう際に不安な点など質問しておくことが大切です。折角見積もりを立ててもらっても、実際に解体工事を進めていくうちに追加料金が発生してしまったりして、結局高くついてしまったなんて話もあります。あとあとそのようなトラブルにならないよう、確認をしっかりしましょう。

家を解体するのにどの位のお金がかかるのか

家の解体工事なんてそうそう何度もするものではないので、いくらかかるのか全く想像もつかないなんて方も多いのではないかと思います。一般的な相場ですが木造建てだと一坪3万円前後、鉄筋コンクリート建てだと一坪5万円前後と言われています。一般的に都会になる程高く設定されているようです。相場も一社のみだと分からないので、評判の良さそうな業者を何社かチェックして実際に見積もりをお願いすると、値段の比較検討が出来るので良いでしょう。

広告募集中